So-net無料ブログ作成
検索選択

伊藤舞選手 女子マラソンリオ五輪代表 [スポーツ]

伊藤舞選手 女子マラソンリオ五輪代表

2015年北京世界陸上選手権大会女子マラソンで7位入賞を果たして

リオデジャネイロオリンピック女子マラソン日本代表に内定していましたが、

17日正式に女子マラソンリオ五輪代表に決定した伊藤舞選手は、

リオ五輪は一番目標にしていた最高の舞台だそうで、

2時間22分30秒がリオ五輪の目標でメダルを狙う

海岸線を走るコースで強い風に負けないように体幹を鍛えるのが課題だそうです。

内定後には、リオ五輪までカウントダウンする携帯アプリを監督と一緒に

ダウンロードしてリオ五輪に標準を合わせているそうです。


伊藤舞選手プロフィール

伊藤舞(いとう まい)

生年月日 1984年5月23日

出身地  奈良県奈良市

身長   156センチ

体重   41キロ

出身校  京都産業大学

所属   大塚製薬

記録  

 3000メートル     9分17秒06

 5000メートル    15分44秒97

10000メートル    32分07秒41

  ハーフマラソン 1時間09分57秒

   フルマラソン 2時間24分42秒

伊藤 舞.JPG
http://www.otsukakj.jp/1about/09sports/01truck/member/%E4%BC%8A%E8%97%A4%E3%80%80%E8%88%9E.JPG

中学時代は、バレー部に所属

高校は、バレーの名門校の京都橘高等学校に進学するが、陸上部に入部

京都産業大学時代は、ケガに苦しみ成績を残せず

唯一、4年生の時に活躍

日本学生陸上競技対校選手権大会で

10000メートル32分57秒37で優勝

京都シティーハーフマラソン1時間11分11秒で優勝

大学卒業後は、デンソー陸上部に入部するが、成績を残せずに退社

女子陸上部が創立したばかりの大塚製薬に移籍しました。

2009年の上海マラソン女子ハーフマラソンで1時間12分で優勝

初マラソンは、2010年名古屋ウィメンズマラソンで、4位入賞

2011年大阪国際女子マラソンで2位入賞して世界選手権代表になるも

本番では、22位と惨敗

2012年ロンドンオリンピック日本代表選考では落選して

オリンピック出場はなりませんでした。

スポンサーリンク




2015年名古屋ウィメンズマラソンで2時間24分42秒の自己ベストで

3位に入賞して世界選手権日本代表となる。

世界陸上北京大会女子マラソンでは、メダル争いから脱落したのですが、

2時間29分48秒のタイムで

日本人女子選手トップの7位入賞を果たします。

この成績が、日本陸連のオリンピック派遣条件の

世界陸上で日本人トップで8位以内入賞で、リオデジャネイロオリンピック即内定

を満たしたので、2015年8月の時点で

リオデジャネイロオリンピック女子マラソン日本代表が内定していた。

そして、3月17日に正式にオリンピック日本代表となった。






関連記事

ほくろが魅力の田中智美選手1秒差でリオ五輪代表に!!

福士加代子選手 リオ五輪代表に!!

天満屋 小原怜選手悔しい1秒差

リオオリンピック 女子マラソン代表

ノーリツ所属の岩出玲亜選手 オリンピック挑戦!!

加藤麻美選手 パナソニック陸上部 リオ五輪目指す!!

野口みずき選手の練習量は男子並み 

野口みずき選手の貧乏から這い上がる!!

名古屋マラソン 田中智美選手がリオ代表狙う!!

安川電機陸上部 北島寿典選手 マラソンリオ五輪代表!!

旭化成 佐々木悟選手がリオデジャネイロオリンピック代表!!

マラソン石川末廣選手リオ五輪最年長マラソン代表へ

リオ マラソンの補欠候補!!



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。